スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイガーシャベルノーズキャット類

タイガーシャベルノーズキャット類

タイガーシャベル系のピンタードは、無差別級に入れたが、それに次ぐサイズが2種いる。

スルビン・カパラリ(Pseudoplatystoma tigrinum)

suru-01.jpg

アマゾン特産の大型ナマズ。迷路のような黒い模様があるのが特徴。最大で約20キロになるが、10キロ級で大物。中流からペルー・アマゾンのアマゾン本流に多いが、大きな支流にも生息する。

suru-02.jpg
スルビン・カパラリ(タパジョース)

熱帯魚魚では、本種をカラパリと称している。カパラリを間違えたのが、その名の由来である(笑)。

スルビン・カッシャーラ(Pseudoplatystoma fasciatum)

suru-03.jpg

熱帯魚界では、タイガーシャベルノーズと呼ばれる。アマゾン&ラ・プラタに生息する。アマゾン地方では、スルビン。ラ・プラタ水系のパンタナルでは、カッシャーラと呼ばれている。体軸に垂直な黒いバンドが特徴である。最大で10キロ強になり、カパラリよりやや小さい。

suru-04.jpg
スルビン・カッシャーラ(シングー)

suru-05.jpg
スルビン・カッシャーラ(アラグァイア)

ピンタードも含め、タイガーシャベルノーズ系は各地で賞賛される美味魚。フライや煮込み料理が美味しい。

suru-06.jpg
ナマズの煮込み

★ぶろぐ「南米・鳥獣虫魚・探遊」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グランデ・オガワ

Author:グランデ・オガワ
始めて当ブログをご覧になるかたは、まず記事のイントロダクションをご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。