スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャウー

ジャウー(Paulicea lutkeni)

ja-1.jpg


アマゾンの三大巨頭の一角。おそらく最大で100キロに達するが、通常は15~40キロである。70キロくらいまで観たことがある。学名は、パウリセア・ルゥトケニー。ブラジル呼称はジャウーだが、古来インディオは、潰れた魚を意味するパカモンとも呼んでいた。オリノコ水系では、スンガロと呼ぶ。アマゾン、オリノコ、ラ・プラタの南アメリカ大陸の3大河のすべてにいるが、生息環境がやや限られている。このナマズは、岩場の急流底をたいへん好む。

ja-2.jpg
茶色っぽいタイプのジャウー

ジャウーは、一種類とされているが、茶色タイプ、黒色タイプ、そして幻の黄色がいる。

ja-3.jpg
黒っぽいタイプのジャウー

アマゾン水系では、タパジョース河支流の急流に多い。トカンチンス河、シングー河にもいるが、それほど多くない。

ja-4.jpg
タパジョースの大物

日本の熱帯魚界での異名は、「黒い弾丸」、「人食いナマズ」など。

★ぶろぐ「南米・鳥獣虫魚・探遊」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グランデ・オガワ

Author:グランデ・オガワ
始めて当ブログをご覧になるかたは、まず記事のイントロダクションをご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。