スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウァトマン川

ウァトマン川(Rio Uatuma)

uatumsa-0.jpg

ウァトマン川は、ネグロ河の東方に位置するアマゾン河の北側の支流である。中流部にバルビーナ湖がある。ウァトマン川の釣り場はダムの下流である。ブラック・ウォーターの中型河川で、流れに付随した湖沼も数多い。乾期には、白い砂浜が現れて、キャンプ釣行が可能になる。ここには蚊が、まったくと言ってよいほど、いない。

uatumsa-1.jpg
ウァトマン川のピーコックバス(テメンシス種)

★シーズンとターゲット(各猛魚の解説は、魚名をクリック)

フィッシング・シーズンは、減水期の8月~11月である。バルビーナス湖のメイン・ピーコックバスは、ヴァゾレリー種だが、ウァトマン川では、テメンシス種となる。本種は、ピーコックバスで最大に成長する種で、同河川でも10キロ以上が釣られている。ピーコックバスは、イエロー系のモノクルス種も生息する。 ほかに、ブラック・ピラニアシルバー・アロワナが狙える。オスカーアッパッパー(淡水ニシン)もいる。

uatumsa-2.jpg
テメンシス・ピーコックバス

uatumsa-3.jpg
シルバー・アロワナ

uatumsa-4.jpg
アッパッパー(淡水ニシン)

★ウァトマン川への道程

マナウスから陸路でバルビーナスの町まで約3時間、そこから陸路で2時間、ボートで1時間ほど下った辺りが良釣り場。

uatumsa-5.jpg

★ぶろぐ「南米・鳥獣虫魚・探遊」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グランデ・オガワ

Author:グランデ・オガワ
始めて当ブログをご覧になるかたは、まず記事のイントロダクションをご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。