スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱帯魚探索の旅

熱帯魚大好きな貴兄&貴女! 野生の熱帯魚に会いにいこう!

アマゾン地方を始めとする南アメリカの熱帯地方は、世界の半分以上の熱帯淡水魚の宝庫である。古くから観賞魚として美麗、絢爛、迫力、怪奇、すべての要素でアクアリストを魅了してきた。

01_20140104194512407.jpg
シングー河のプラチナロイヤルプレコ

熱帯魚に興味がない人でもネオンテトラの美しさ、エンザルフィッシュの華麗さ、ピラニアの獰猛さ、ピラルクの巨大さを知っているだろう。アクアリストだったら、一度は野生の個体を観てみたいと願うのは、当然と言える。

02_2014010419451130b.jpg
水中のエキデンス

当サイト・チームの責任者であるグランデ・オガワは、約四半世紀の間、南アメリカ熱帯の淡水魚採集に携わってきた。自慢でなく、世界で最もアマゾン現地の魚族のことを知っているという自負がある。

03_20140104194509f7d.jpg
プレコ採集風景

本、熱帯魚探索チームは、アクアリストの夢をかなえるべく、また魚類水中写真愛好家などのための企画である。

04_20140104194508920.jpg
シングー河のマツブッシー

●実際の催行は、参加希望者の要望に合わせて組み立てる。メールでじっくり計画を練る。南アメリカ熱帯は広大である。マニアチックに対象を選んだほうが良いだろう。いくつかの例を挙げよう。

05_201401041945079f2.jpg
美しい水中のパイクシクリッド

①美麗プレコ探索の旅チーム…… 多種多彩なプレコが生息し水がきれいな場所は、トカンチンス河やシングー河などだろう。いろいろなロイヤルプレコ、棘系スカーレットトリム、水玉のマグナム、カイザー、その他の企画をアレンジできる。

06_20140104194505962.jpg
ウルトラスカーレットトリム

②インペリアルゼブラプレコと泳ごうチーム…… 20世紀熱帯魚界で最高美の新発見は、白地に黒の鮮明なストライプの小型プレコ、インペリアルゼブラプレコ(愛称インペ)に違いない。本種は、グランデ・オガワが1987年に発見し、19991年に親族新種で記載された。現在、野生のインペ生息地は、巨大ダム工事の脅威にさらされている。あと何年持つか判らない状態である。君も貴女も、今のうちにインペと泳ごう!

07_2014010419485163a.jpg
インペリアルゼブラプレコ

③各種コリドラス探索の旅チーム…… 小型ナマズのコリドラスは、たいへんに種類が多彩である。有名なジュリー系、エネウス系、ステルバイ、ハラルドシュルツィ、ガポレ、コーディマクラータスなどのマデイラ水系、オイアポッキエンシス、コンディッシプルスなどのオイアポッキ水系、 その他の珍種系などの生息地を100箇所や200箇所は知っている。ご希望に応じていろいろな企画ができる。

08_20140104194850985.jpg
コリドラス・ステルバイ

④熱帯魚写真撮影チーム…… 主に水のよく澄んだ地域を中心にポイントを選択する。

09_20140104194849c0d.jpg
マット・グロッソ州のノブレス付近の湧水地

⑤その他…… 熱帯魚ならなんでもあり探索、カラシンの探索、シクリッドの探索、ナマズの探索、などなども企画が可能だ。

●本熱帯魚隊員チームは、参加者の希望により日程やポイント、旅程を選定いたします。チーム参加費を含めメールでご相談ください。

参加希望&問い合わせ:【迷惑メール対策のため、@を★にしてあります】
grogbr2008★yahoo.co.jp
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グランデ・オガワ

Author:グランデ・オガワ
始めて当ブログをご覧になるかたは、まず記事のイントロダクションをご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。