スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年10月・シングー河チーム

いま、シングーが熱い!

現地在住、荒釣師グランデ・オガワ率いる豪快フィッシング

10月・シングー河チーム(現場日程: 10月3日~11日)

概要: 来る10月初旬、シングー河フィッシング隊員を募集します。現地での滞在は、約8日間。日本からの往復は、12日間です。釣り場は、2つの異なったシチュエーションを攻めます。始めの約3日間は、シングー河の最下流地区()。後半の約4日間は、アルタミラ上流のイリリ川合流点付近地区()です。両ポイントは、生息する魚種がかなり違うので、バリエーションのあるフィッシングが楽しめます。

01_201406202146365e1.jpg
マップ

2014年10月・シングーのスケジュール概要

2日(木)⇒日本発
3日(金)⇒サンパウロ・ベレン・アルタミラ、アルタミラ泊
4日(土)⇒車でヴィットリア、最下流部のフィッシング、ペンション泊
5日(日)⇒最下流部のフィッシング、ペンション泊
6日(月)⇒最下流部のフィッシング、ペンション泊
7日(火)⇒ヴィットリアからアルタミラへ、港から出航、フィッシング、キャンプ泊
8日(水)⇒フィッシング、キャンプ泊
9日(木)⇒フィッシング、キャンプ泊
10日(金)⇒午前中フィッシング、インデォオ村の訪問、アルタミラ戻り、アルタミラ泊
11日(土)⇒アルタミラ・ベレン・サンパウロ、サンパウロ発
12日(日)⇒機中
13日(月)⇒日本着


02_201406202146458bd.jpg
最下流のシルバー・アロワナ

★シングー最下流部の魚種(詳細はこちらをご覧ください⇒最下流部の釣魚たち)…… 
シルバー・アロワナ(数が多い)、ピーコックバス2種、ドラド・カショーロ、ブラック・ピラニア、レッドテールキャットなど

★イリリ川付近の魚種(詳細はこちらをご覧ください⇒イリリ川付近の釣魚たち)…… 

ペッシ・カショーロ、ビックーダ、バイオレット・ブラック・ピラニア、ピーコックバス1種、レッドテールキャット、タイガーシャベルノーズなど


03_201406202146475d7.jpg
イリリ付近のペッシ・カショーロ

●釣法…… シングー最下流部では、ボートからのキャスティングがメインです。イリリ川付近では、岩場に下りての陸っぱりがメインです。

イリリ付近のキャンプ雰囲気

★参加費用

お一人・・・US$2000.~US$2500.見当
人数によって費用が変わります。メールで確認ください。


費用に含まれるもの:アルタミラ着からアルタミラ発までの車両、ボート、ガソリン、パイロット、宿泊、食事、オガワのウンチク・ガイドなど。

費用に含まれないもの:アルタミラまでの往復航空チケット、個人の飲み物、個人経費など。


注: 航空便についてはメールでご相談ください。チケットの発券は扱っていませんが、旅行社を紹介することは可能です。メールでご相談ください。

◎アルタミラに戻る日に、小一時間程度のインディオ村訪問を予定しています。

05_20140620214809010.jpg
インディオの長老と

★お問い合わせは、下記メール・アドレスにお願いします。迷惑メール対策のため、@を★にしてあります。

grogbr2008★yahoo.co.jp

グランデ・オガワの南米・鳥獣虫魚・探遊
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

グランデ・オガワ

Author:グランデ・オガワ
始めて当ブログをご覧になるかたは、まず記事のイントロダクションをご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。