スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その4・・・イエロー・ピーコックバス群のIDと分布

pi-06.jpg
イエロー・ピーコックバス類の代表種シクラ・モノクルス

イエロー・ピーコックバス類は、全体的に黄色~黄金色を基調とした色彩をもったピーコックバスのグループです。南米大陸の広範囲に分布しています。現在5種類が記載されています。各説は後述します。


イエロー・ピーコックバス系・グループの色彩パターンpi-07.jpg

グループのIDキー

1. 背部の黒いバー(図の①)は、基本が3個で、腹部まであまり長く伸びない。
2. 胸ビレ後部の腹側部に、側線と並行した方向に延びる雲状の黒斑(図の②)あるいは黒点がある。この雲状の模様は、サイズや形に、大きなバリエーションがある。
3. 眼球の後ろからエラ蓋にかけて、黒斑や黒点がない(図の③)。ごく稀な例外で、エラ蓋に小さな黒点が少数でる個体がいる(もしかしたら、ハイブリッド)が、雲状となるものはいない。
4. ノン・スポーニング・フェーズ(後述)の個体をグランデ・オガワは、明確には観たことがない。
5. この系統のツクナレは、他のグループのものより大型にならない。アダルトの平均サイズは、1キロ~1.5キロ。2.5キロ級は釣ったことがあるが、3.5キロは超えないかもしれない。
6. 流水にもいるが、どちらかといえばラーゴ(湖沼)の住人である。
7. 各地で、美味しいツクナレと賞賛されている。

イエロー・ピーコックバス類(①~⑤)とグループに分類できない種(⑥と⑦)の分布地域図pi-06a.jpg

① シクラ・オセラリス
② シクラ・ニグロマクラータ
③ シクラ・モノクルス
④ シクラ・プレイオゾーナ
⑤ シクラ・ケルベリー(★印が、天然分布地域、その他は移植地域)
注:イエロー・ピーコックバス系の種は、分布が重ならない。
⑥ シクラ・オリノセンシス
⑦ シクラ・インテルメディア
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グランデ・オガワ

Author:グランデ・オガワ
始めて当ブログをご覧になるかたは、まず記事のイントロダクションをご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。