スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その6・・・ハイランド・ピーコックバス群のIDと分布


pi-10.jpg
ハイランド・ピーコックバス類の代表種ブルー・ピーコックバス(シクラ・ピキティ)

イエロー系とジャイアント系の中間くらいのサイズになるピーコックバス類です。ブラジル高原が天然分布地です。現在3種が記載されています。

pi-11.jpg
ブラジル・ハイランド・ピーコックバス系・グループの色彩パターン

グループのIDキー

1.眼球の後ろの黒斑がある。スポット状で、数は少ない(図①)。
1. 胸ビレ後部の腹側部に、側線と並行した方向に延びる雲状の黒斑がない(図②)。
2. 他のグループの種類より、成魚で体高がある。
3. 最大サイズは、イエロー系とジャイアント系の中間に位置し、マックスで5~6キロ程度である。
4. ブラジル高原からアマゾン河の南岸に注ぐ河川の中流部より上流に生息する。

pi-10a.jpg

①  シクラ・ピキティー(★印が、天然分布地域)
② シクラ・メラニナエ
③ シクラ・ミリアナエ
④ ツクナレ・フォゴ(レッド・ピーコックバス)
⑤ ミリアナエの分布地とされるが、別種になる可能性がある地域
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グランデ・オガワ

Author:グランデ・オガワ
始めて当ブログをご覧になるかたは、まず記事のイントロダクションをご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。