スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイランド系・グループの未記載種

タパジョース・ピーコックバス(シクラ・ミリアナエ)に含まれているものに、いくつか未記載種と思われるものがいます。その内の明確なものを1つ挙げましょう。

レッド・ピーコックバス Cichla sp.
pi-73.jpg


ブラジルでは、ツクナレ・フォゴと呼びます。フォゴとは、ポルトガル語で、「炎」のこと。学者さんは、ミリアナエの亜種と考える場合もあるようですが、グランデ・オガワは未記載新種と信じています。天然分布は、タパジョース河のマット・グロッソ州とパラー州境に近いサン・ベネジット川のみです。

 シクラ・ミリアナエは、シングー河の上流のスイア・ミスー川にも分布すると報告されていますが、これも検証すれば違いがあるかも知れません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グランデ・オガワ

Author:グランデ・オガワ
始めて当ブログをご覧になるかたは、まず記事のイントロダクションをご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。