スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホプリアスの大研究・その3

B.ラセルダエ・グループ(タライアスー・グループ)
Hoplias lacerdae - GROUP


本グループは、ラセルダエ種、ブラジリエンシス種、インテルメディウス種、アウストラリス種、クルピラ種の5種が知られている。このグループの検索キーとなる主な外観上の特徴は、2点である。

BⅠ.左右の下顎骨は、平行に伸びて、先端で湾曲する(U字型)。
BⅡ.エラ蓋の外縁膜の真ん中辺りに、黒い斑点がない。


BⅠ.を外見上から観察するには、マラバリクス・グループ検索と同様に、下顎の形状に注目する。下写真をご覧になっていただきたい。上記の5種は、矢印の部分が、U字型を程している。

ho-01-07.jpg
ラセルダエ・グループおよびアイマラ・グル-プでは、矢印の部分がU字型をしている

ラセルダエ・グループは、最近まで謎がたいへん多かったホプリアス群である。ラセルダエ種が、巨大に成長するという程度の僅かな情報しかなかった。そのために、釣り雑誌や釣りサイトの魚種解説では、シングー河やタパジョース河などの真正タライロン(アイマラ・グループ)に、ホプリアス・ラセルダエという学名も誤って使われていたこともある。

種検索のキーを挙げよう。かなり難解で複雑だが、相互の種類は、たいへん極似していて、他に決め手がないので致しかたない。各種については、後述する。

B1.ホプリアス・ラセルダエ ⇒ 下顎にあるパッチは大きな単独で、その数は、6個~8個である。側線の鱗数は、43~48(45~47が最も多い)である。超大型になる。

B2.ホプリアス・ブラジリエンシス ⇒ 下顎にあるパッチは大きな単独で、数は、基本は5個(数パーセントの確率で4個と6個が出現する)である。側線の鱗数は、38~43(40~42が最も多い)である。

B3.ホプリアス・インテルメディウス ⇒ 下顎にあるパッチは大きな単独で、数は、4個~6個(5個が最も多い)である。側線の鱗数は、42~46(43~44が最も多い)である。大型になる。

B4.ホプリアス・アウストラリス ⇒ 下顎にあるパッチは大きな単独で、数は、必ず5個である。側線の鱗数は、40~45(40~42が最も多い)である。

B5.ホプリアス・クルピラ ⇒ 下顎にあるパッチの数は、必ず4個であるが、標準体長が60mmを超えると、分離して細かい点状となる。側線の鱗数は、34~39(36~37が最も多い)である。かなり大型になる。

下顎にあるパッチとは、下のイラストの位置にある。これは、下顎骨の下面部(腹面)の表面に並んでいる小孔である。ここは、感覚神経が通るチャンネル(通路)の開口部で、外部振動などを感知している。

ho-01-08.jpg
下顎にあるパッチ

ho-01-09.jpg
側線の鱗数の数値は、この表のように計測されている。

ラセルダエ・グループには、前述したグループ検索キーの他に、マラバリクス・グループと区別できる特徴がもう一つある。ラセルダエ・グループは、舌の部分が骨化せずに表面がツルツル、対してマラバリクス・グループでは歯状のザラザラになっていること。しかし、その識別は、生きている個体では難しい(笑)。

ラセルダエ・グループの分布

下図は、現時点に於いてラセルダエ・グループのホプリアス標本が採集された地点をドットした、ポイント・マップである。かなり明瞭に、各種の分布地が分かれている。

ho-01-10.jpg
ラセルダエ・グループのホプリアスの分布マップ

 :ラセルダエ種
 :ブラジリエンシス種
 :インテルメディウス種
 :アウストラリス種
 :クルピラ種

オヤカワらの論文(2009)以前、ラセルダエ・グループのホプリアスについて、かなりの混乱があった。インテルメディウス種()は、稚魚の成長などを研究したいろいろな論文が発表されているが、そこでは、Hoplia lacerdae あるいは、Hoplia cf. Lacerda と表記されていた。クルピラ種()も、アマゾン地方に分布するラセルダエ種だと考えられていた。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【ホプリアスの大研究・その3】

B.ラセルダエ・グループ(タライアスー・グループ)Hopliaslacerdae-GROUP本グループは、ラセルダエ種、ブラジリエンシス種、インテルメディウス種、アウストラリス種、クルピラ種のいる。このグループの検索キーとなる主な外観上の特徴は、2点である。B.左右の下顎骨は...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グランデ・オガワ

Author:グランデ・オガワ
始めて当ブログをご覧になるかたは、まず記事のイントロダクションをご覧になってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。